RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

六本木の開業税理士・行政書士!

六本木で開業した若手税理士・行政書士のブログ 【http://www.zeirisi.info】【http://www.e-gy
東京都が都内中小企業への「金融支援」「経営支援」を実施
0
    いよいよ年の瀬に入ってきました。
    年末に向けて、何かとお金が必要になってきます。
    資金繰りに苦しんでいる
    中小企業の方に朗報です。



    「金融支援」「経営支援」の両方で

    優遇融資を東京都が行なっています。



    支援1 金融支援 中小企業の資金繰り対策について


     円高の影響を受ける中小企業の資金繰りに対応するため、中小企業制度融資「円高セーフ」の要件を緩和します。また、年末の資金需要に応えるため「クイックつなぎ」の融資限度額の引き上げ、新保証付融資制度の信用保証料の引き下げを行います。
     これら融資対策と併せて「年末特別相談窓口」を開設し、資金繰りに関する相談に応じます。


    (1) 中小企業制度融資(平成23年12月5日から平成24年3月31日申込分まで)


    ア 円高セーフの拡充
    輸出関連企業だけでなく、円高の影響を受けた企業を幅広く対象
    売上減少の条件に見込み要件を追加


    イ クイックつなぎ
    融資限度額
    現行500万円を700万円に引き上げ


    (2) 新保証付融資制度〔オリックス株式会社取扱分〕(平成24年3月31日保証機関受付分まで)
    保証料率
    現行の上限3.0%以内を2.5%以内に引き下げ


    (3) 年末特別相談窓口
    平成23年12月29日(木曜)、30日(金曜)2日間設置
    電話相談(電話番号)03-5320-4877


    支援2 経営支援 中小企業の経営に関する“特別相談窓口”開設
     (公財)東京都中小企業振興公社(秋葉原本社)では、平成23年12月29日(木曜)、30日(金曜)の2日間、専門相談員が経営に関する相談をお受けする「特別相談窓口」を開設いたします。
     来所相談のほか、電話による相談にもお答えいたします。



    問い合わせ
    (支援1(1)(3)について)
    産業労働局金融部金融課
     電話 03−5320−4877
    (支援1(2)について)
    産業労働局金融部金融課
     電話 03−5320−4884
    (支援2について)
    産業労働局商工部創業支援課
     電話 03−5320−4762

    | 黒字経営 | 14:09 | - | - | - | - |
    成功者の条件
    0
      今日から12月

      今年の総決算です。



      あと少ししかないと焦るのではなく、

      あと何日で、

      やらなければいけないことを

      悔いのないよう

      やり尽くそう

      としっかり計画を立てて

      日々を過ごしていきたいものです。



      今日は

      「成功者の条件」

      について

      書きたいと思います。



      ビジネスに限らず

      成功する人の条件とは

      なにがあるでしょう?



      ・・・



      いろいろあると

      思いますが、

      その中でも

      「素直さ」

      を今日は取り上げたいと

      思います。



      成功する人は

      皆、素直です。



      言われたことは

      しっかりと聞き

      行動します。



      では、

      成功しない人は?



      人が言っていることを

      疑い

      行動もしません。



      だから、

      結果が出ません。



      もちろん、

      なんでも言うことを

      聞くのではなく、

      信頼できる人、信頼できる言葉を

      見極める力も必要です。



      そして、信頼できる人

      成功している人が

      言ったことが

      自分が理解できなくても

      「やってみな!」

      と言われたことに

      すぐに行動する。

      そういう人は

      成功します。



      「素直さ」

      これは上の人に

      可愛がられるのにも

      必要なことです。



      どうですか?

      「素直な心」を

      持っていますか?

      | 黒字経営 | 13:51 | - | - | - | - |
      経費を圧縮する
      0
        11月最後の日、

        いかがお過ごしですか?



        年末も近づき、

        職務にお客さん周りと

        段々忙しくなってきます。



        今のうちから、

        前倒しのスケジュールを

        立てておきましょう。



        今日は、利益を出す方法の

        1つとして、

        経費、その中でも

        固定費の削減のお話を

        していきたいと思います。



        会社の利益を出すために

        必要なことの1つに

        固定費の削減があります。



        固定費とは、

        売上に関係なく常に発生する

        費用のことです。



        皆さんの会社の費用の中で、

        大きな固定費は何ですか?



        業種によっても

        異なってきますが、

        人件費

        家賃

        外注費

        といったものではないでしょうか?



        この3つの中で

        まっ先に削減して良い費用は

        何でしょうか?



        人件費?



        答えは、家賃です。



        もちろん、外注費に関して

        相見積もりをして、

        他の業者と比較するということは

        絶対必要なことです。



        しかし、

        もし、家賃を下げることができたら

        どうですか?



        こんなに楽で多額の経費削減を

        行うことができるものはないですよね。



        実は、家賃って

        下げられるんです。



        そのノウハウは、

        また別な機会に。

        | 黒字経営 | 15:53 | - | - | - | - |
        経営の悩みを解消する条件(2)
        0
          前回の売上アップの話の

          続きをしていきます。



          では、

          どのようにして心に訴えるのかです。



          それは、

          ストーリーを話すのです。



          この商品の作られたストーリー

          作るキッカケとなった感動的なストーリー

          作る人の思いのストーリー

          作り手のストーリー

          買った人の感動ストーリー



          こういったストーリーから

          自分が買った時の

          様子が思い描くことができ、

          購買へと繋がるのです。



          何を買うかから

          誰から買うか



          今、購買の動機が変わっています。

          このことに気づかない会社や経営者は、

          この先、売上を伸ばすことは

          難しいでしょう。



          どんなに良い商品でも

          それが消費者の心に

          響かなければ売れない。



          良い商品を作ることから

          消費者に共感される

          商品を作る。



          共感されるセールスをすることが必要です。

          今日は、明日セミナーを

          するために

          午後から岩手に向かいます。


          地方出張に行くとき、

          いつも晴れです。

          前日まで

          雨や雪でも

          私が行く日は

          必ず雨や雪は

          止んでいます。



          晴れ男の中島が

          向かいますので、

          岩手待っていてくださいね!

          | 黒字経営 | 12:08 | - | - | - | - |
          経営の悩みを解消する条件(2)
          0
            前回の売上アップの話の

            続きをしていきます。



            では、

            どのようにして心に訴えるのかです。



            それは、

            ストーリーを話すのです。



            この商品の作られたストーリー

            作るキッカケとなった感動的なストーリー

            作る人の思いのストーリー

            作り手のストーリー

            買った人の感動ストーリー



            こういったストーリーから

            自分が買った時の

            様子が思い描くことができ、

            購買へと繋がるのです。



            何を買うかから

            誰から買うか



            今、購買の動機が変わっています。

            このことに気づかない会社や経営者は、

            この先、売上を伸ばすことは

            難しいでしょう。



            どんなに良い商品でも

            それが消費者の心に

            響かなければ売れない。



            良い商品を作ることから

            消費者に共感される

            商品を作る。



            共感されるセールスをすることが必要です。
            | 黒字経営 | 16:43 | - | - | - | - |
            経営の悩みを解消する条件(1)
            0
              11月は、七五三の時期です。
              うちも今日は、長男の七五三でした。

              子供の成長は嬉しいものですね。

              子供の成長は、
              国の成長です。
              心から喜びたいです。

              さて、経営の悩みを解決するための

              私がよく提案することがあります。



              その前に、

              経営の悩みを復讐しておきましょう。



              1、売上の悩み

              2、人材の悩み

              3、お金の悩み



              現在世の中に出ている商品やサービスは

              それ程

              大きな差はないと思います。



              余程、同業他社や市場調査をせずに

              開発、販売をしない限りは

              どの商品、サービスも

              売れる可能性はあります。



              では、

              なぜ売れる商品・サービスと

              売れない商品・サービスが

              あるのでしょうか?



              現在の日本の

              購買欲は

              商品の価値から

              共感の価値に

              変わってきています。



              この商品が欲しい。

              から、

              この商品が自分に何の効果を及ぼすか、

              自分の使っているイメージが湧くか、

              誰が売っているか

              など



              商品そのものよりも

              自分に何を提供してくれるかや、

              なぜそれを買うのか

              といった心に訴えるものが

              ないとダメです。



              続きは、明日!
              お楽しみに。
              | 黒字経営 | 13:12 | - | - | - | - |
              経営者の悩み
              0
                経営をしていると

                いろんな悩みがあります。



                ただし、

                経営の悩みは

                大きく分けて3つに分けられると

                思います。



                1、売上の悩み



                2、人材の悩み



                3、お金の悩み



                このうち、1つでも2つでも

                解決できるとしたら、

                あなたはいくら払いますか?



                もし、1人のコンサルタントが

                売上の悩みを解決してくれ

                売上アップを保証してくれるのであれば、

                粗利の30%を払っても

                元を取れるでしょう。



                人材の悩み、

                良い人材がどんどん辞めていく。

                残業代問題やハラスメント問題

                が解決できるのであれば、

                1年間にかかる人材採用の広告費+1人分の人件費分を

                払っても

                精神的苦痛を負わないことに

                比べれば

                安いものでしょう。



                月末に金策に駆けずり回ったり

                支払いの恐怖に

                悩まなくてよいのであれば

                月100万でも

                高くはないでしょう。



                しかし、

                多くの経営者は、こういった事態を

                解決できないでいます。



                その一方、

                こういった悩みを持っていない

                経営者もいます。



                この違いは

                なぜでしょう?



                それは、

                その方法を知らないだけ。

                もしくは、

                知っていても、使いこなせないから。

                です。



                私も得意分野と不得意分野があります。



                2の人材の問題は

                不得意です。

                ですから、外部の人やコンサルに

                任せます。



                しかし、

                1の売上アップと

                3のお金の問題は

                大得意です。



                この悩みは

                経営してから

                ほとんど悩んだことがありません。



                このノウハウが

                欲しくて

                取材やメディアから

                取り上げられたこともあります。



                このノウハウを

                私のメルマガで

                どんどん公開していきたいと

                思います。



                もちろん、このブログでも

                公開していきますが、

                やはり字数の問題などから

                メルマガを

                発行しようと

                決めました。



                近日、公開しますので、

                よろしかったらお読みくださいん。



                もちろん、購読は無料です。

                少しでも多くの人に

                こういった悩みから解消して

                欲しいと

                心から思っています。
                | 黒字経営 | 16:08 | - | - | - | - |
                名前は「和子」社長が最多
                0
                  昨日は外出して

                  汗びっしょりでしたが、



                  今日は

                  肌寒い日。



                  こんなに寒暖の差が

                  激しいと・・・

                  紅葉が

                  楽しみ(^∇^)

                  今日は、

                  日本の女性社長について

                  書いていきたいと

                  思います。



                  株式会社東京商工リサーチが

                  全国の女性社長について

                  調査しました。



                  女性の

                  企業で活躍が

                  益々高まり期待されています。



                  現在、

                  社長の10人に1人が

                  女性社長だそうです。



                  女性社長の数は

                  東京が最多の5万3119人で

                  鳥取が最少の797人でした。



                  女性社長の名前

                  トップ3は



                  3位「洋子」さん



                  2位「幸子」さん



                  1位「和子」さん



                  ちなみに

                  私の祖母の名前は、幸子です。

                  関係ないか・・・



                  女性ならではの

                  気配りや視点など

                  男性にはない経営手腕が

                  必要となってきています。



                  これからは、

                  益々、

                  男性、女性関係なく

                  お互いに切磋琢磨しながら

                  日本経済を押し上げていきましょう!



                  私も協力します!



                  タイの洪水の影響、

                  円高の影響など

                  日本経済にマイナスの環境が

                  生じています。



                  こんな時こそ、

                  知恵を絞って

                  新たな道を築きましょう!
                  | 黒字経営 | 12:00 | - | - | - | - |
                  黒字経営の無料動画公開!
                  0
                    今日の東京は

                    曇り空ですが、

                    気温が高く暖かい

                    1日になりそうです。



                    「黒字経営成功講座」

                    というブログを

                    書き始めて2ヶ月が経ちます。



                    ブログ自体は

                    2006年4月から

                    始めているので

                    5年半以上

                    続けていますが・・・



                    実は、

                    先週の土曜日

                    そう、

                    私の誕生日の日の朝に

                    撮影した内容は、

                    「黒字経営」

                    に関する

                    9日間の動画セミナーでした。



                    毎日

                    少しずつではありますが、

                    黒字経営の考え方や

                    ノウハウを

                    ご提供させていただきます。



                    恐らく

                    11月中頃に

                    公開になりますので、

                    このブログでも

                    ご紹介させていただきます。



                    ちなみに、無料公開です!



                    ぜひ、楽しみにしていてください(^-^)v

                    また、

                    引き続き

                    このブログでも

                    「黒字経営」や

                    「税金」

                    「マーケティング」

                    など会社を成長させるために

                    必要なノウハウを

                    公開していきますんどえ、

                    そちらも

                    楽しみにしていてください。



                    今日は、「黒字経営」の動画公開の

                    先行予告でした。



                    明日からは、

                    急激に気温が下がるようなので、

                    体調管理に

                    より一層気を付けてくだい。
                    | 黒字経営 | 15:41 | - | - | - | - |
                    諦めてはいけない!企業再生(4)
                    0
                      今日の関東は、

                      肌寒く

                      11月の気温らしいです。



                      周りを見ると

                      マスクをしている人も

                      いて

                      気候の変化に

                      気を付けなければと

                      思うこの頃です。



                      さて、企業再生の話も

                      そろそろ

                      終わりにしようかと

                      思います。



                      それでは、

                      最終日、

                      会社が最悪の事態に

                      なった時の、

                      経営者への助言です。



                      会社が借入金の

                      返済もできず、

                      もう立ち行かなくなったとき、

                      どうすれば

                      よいのか?



                      方法はいくらでもあります。



                      債務の一部免除も

                      新会社を設立したり

                      債権を買い戻したり

                      中小企業再生支援協議会の斡旋によったり

                      と、様々な方法を

                      取ることが可能です。



                      しかし、

                      リスケや債務免除が

                      目的なのではなく、

                      企業の立て直しが

                      必要なのです。



                      不必要なものは

                      切り捨て

                      3年以内に

                      黒字化する。



                      これが

                      できなければ

                      ただ単に、

                      他人に迷惑を

                      掛けて

                      倒産を引き伸ばしている

                      に過ぎません。



                      会社の借金を

                      社長が背負って

                      一生を過ごす方もいます。

                      最悪、

                      命を堕とす方も

                      います。



                      命以上に大切なものは

                      ありません。



                      生きていれば

                      やり直す方法は

                      いくらでもあります。



                      それが

                      法律で守られているのです。



                      もし、

                      困られている方

                      困っている方を知っている方に

                      このブログ、

                      もしくは

                      私どもの事務所を教えてあげてください。



                      税理士である私と

                      先日講師をしていただいた弁護士

                      とで

                      皆さんを

                      皆さんの会社を

                      会社の従業員の方を

                      守ります。



                      風邪などひかないよう

                      皆さん、気をつけましょう!
                      | 黒字経営 | 08:57 | - | - | - | - |