RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

六本木の開業税理士・行政書士!

六本木で開業した若手税理士・行政書士のブログ 【http://www.zeirisi.info】【http://www.e-gy
<< 頑張れという言葉 | main | 長男の誕生日 >>
義援金の使われ方
0
    東日本大震災の義援金の総額が

    約2000億円になっているようです。



    一方、

    震災から2カ月以上経つのに、

    義援金が配布された額は

    1%ほど。



    身元確認や

    印鑑の保持が無いなど、

    手続き面での遅れが

    目立つようですが、

    津波により

    家や家財がなくなった人たちが

    いる緊急事態で

    この対応の遅さは

    致命的です。



    せっかく、

    全国や全世界から

    善意のお金を寄付しても

    必要な時に

    使われないのなら

    無駄です。



    おそらく

    詐欺や嘘で

    お金を搾取する人が出るのを

    避けるための

    手続きなのかもしれませんが、

    この際、

    こういった多少のことには

    目をつむって、

    とりあえず、

    被害の多かった地域には

    支援金として

    1世帯あたり

    5万円を生活費として

    渡すなどの

    対応策を早く取ってほしいものです。



    緊急時や大変な時ほど

    リーダーシップと

    臨機応変の対応が望まれます。
    | 生活 | 15:12 | - | - | - | - |