RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

六本木の開業税理士・行政書士!

六本木で開業した若手税理士・行政書士のブログ 【http://www.zeirisi.info】【http://www.e-gy
<< 復興財源案について 中 | main | その商品のターゲットに情報を届ける(1) >>
良い商品を作る
0
    ニュースでも

    台風関連の

    話題ばかりです。



    和歌山県、

    名古屋など

    避難勧告も

    出ていて

    非常に危険な

    状況のようです。



    お近くの方

    くれぐれも

    ご注意ください。



    東京も

    朝から

    豪雨です。



    今日は

    知り合いの

    ランチ会が

    あるのですが、

    皆さん

    大丈夫でしょうか?



    さて、

    間が空いてしまいましたが、

    売上アップのための

    マーケティングの話を

    していきたいと

    思います。



    売上アップのための

    第1「良い商品を作る」

    です。



    当たり前ですが、

    魅力のない

    欲しくない商品は

    売れません。



    「良い商品」

    とは

    売り手や

    作り手にとって

    良い商品ではなく、

    買い手にとって

    良い商品です。



    そのためには、

    流行や時代の変化を

    知る必要あります。



    よく行うのが、

    市場調査です。


    大企業の場合、

    マーケティング部や

    市場調査専門の会社に

    依頼することで

    いち早く

    知ることができます。



    中小企業の場合は、

    費用をあまりかけることが

    できません。



    では、

    あまり費用をかけずに

    市場調査を

    行う方法は

    どういったものが

    あるでしょうか?



    少し考えてみましょう。



    いろいろな方法があると思います。



    今の世の中で、

    一番手っ取り早くできる方法は、

    ソーシャルメディアを

    使った方法です。



    例えば

    PPC広告と言われる

    検索した際の

    上や右に出てくる

    検索広告です。



    これを

    利用することによって

    ニーズのあるキーワードは

    値段が高かったり

    競争相手は多かったりします。



    実際に参入する前に

    市場ニーズを知る

    手助けになります。



    また、

    facebookを

    利用することによって

    自分の友達や

    その他の人に

    簡単にアンケートを

    取ったり

    意見を聞くことができます。



    そのほかにも

    昔ながらのアナログな

    方法も

    やり方を変えるだけで

    まだまだ使える方法が

    あります。



    今日のテーマは

    「売上アップのために良い商品を作る。

    良い商品とは買い手の欲しいもの」

    でした。
    JUGEMテーマ:ニュース


    | 黒字経営 | 09:01 | - | - | - | - |