RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

六本木の開業税理士・行政書士!

六本木で開業した若手税理士・行政書士のブログ 【http://www.zeirisi.info】【http://www.e-gy
<< 諦めてはいけない!企業再生(2) | main | 諦めてはいけない!企業再生(4) >>
諦めてはいけない!企業再生(3)
0
    おはようございます。

    今日も6時に事務所に

    出勤した

    中島です。




    この生活を

    始めて

    3年半。




    もともと

    超夜型だった

    私が朝方に

    変えた理由は

    子供と

    会いたいからでした。




    普通の営業時間で

    出勤すると

    朝少し、夜も少ししか

    会えないことが

    多かったです。




    そこで、

    朝会うのは

    完全に捨てて

    夜にいっぱい

    一緒にいる時間を

    作る、

    そんな理由で

    早朝出勤をはじめました。




    その結果、

    仕事に効率も

    上がり、

    子供とも

    夜、ゆっくり遊ぶことが

    できるようになりました。




    さて、企業再生の第3弾です。




    まずは、敵(相手)の考え方を知らなければ

    対処の仕様がありません。




    金融機関は、どのような考えを

    常日頃持っているのでしょうか?




    金融機関の考え方




    ・ 時間を掛けても元本利息を返済してもらう

    ・ 自分の銀行が破綻の引き金になったという風評を著しく嫌う

    ・ 他の銀行とのバランスを気にする

    ・ 元本と利息を6ヶ月以上未払いすると、実質破綻先とする




    これを踏まえて、

    平成24年3月まで延長した

    中小企業金融円滑化法

    により

    リスケジュールの申し込みは

    100%通っている

    という事実があります。




    つまり、

    今の状況であれば

    借入金の返済が厳しければ

    返済スケジュールの

    見直しをすることが

    可能です。

    そして、

    金融機関は

    それに応じなければ

    いけない状況に

    置かれています。


    ただし、

    リスケ中は、新規融資は

    受けられない

    というデメリットが

    ありますので、

    新規借入をして

    立て直しを

    したほうが

    良いのかとの

    比較検討も

    必要になります。


    今日は、

    全国的に荒れた天気では

    ないようです。

    真っ青な空

    とは言えなくても、

    過ごしやすい1日に

    なりそうです。



    今日を精一杯楽しみましょう!
    | 黒字経営 | 09:32 | - | - | - | - |